ヘッジ復活に向けて

2016/02/02(火)のくるくるワイド実践記録

通貨 EUR/JPY
本体 127.084 26本ショート
(仮想建値:129.15)
トラップ 132.60~30銭幅 50銭利確25本
131.96~30銭幅 50銭利確3本
ヘッジ 132.07 1本
複利ショート 135円目安 2本
138円目安 1本
ロング固定 0本
ピンポン なし
前回から +1,383
開始から +67,605

スポンサーリンク


みなさまこんばんは。今日もアクセスありがとうございます。

今日はトラップ1回、ヘッジは細々と4回ほど成功です。
今日はけっこう下がった!と思ったらそのまま戻しましたね。
複利分のトラップを増やしていますので、なんとか1回トラップ約定です。
これから上がるのか、132円前半で抵抗するか見ものですね。

今日はヘッジ復活のためにどうするか考えていました。
案としては2つ。

1.ヘッジの目安を近づける
2.複利ショートを先消しして仮想建値化

結論としては1案でいこうと思っています。
正直どちらにしてもロングを持つかショートを決済するかなので実際は特に変わらないです。
好みの問題ですかね。
個人的には複利ショートを上で持っておきたいだけだったりします。。
何もしないでそのまま頑張るのが正解かもしれませんが、試してみようと思います。

ヘッジの目安を127円ほどまで近づけると運用中の2本が4本になります。
まだまだ全然少ないですが、倍になるのは大きいですよね。
このまま上にいくのであれば何もしないよりいい結果になるでしょう。

逆にここから一気に下げた場合、目安にたどり着いてしまうとヘッジ分が決済されてしまい仮想建値が下がります。
ですが、現在価格がかなり下まで行くのでそのまま上がったとしてもトラップがそれなりに回転してくれると思いますし、いくつか複利ショートが建っていれば先消しからいくつか手を打てるでしょう。
ヘッジの本数がそこそこあれば、カウンター狙いで目安を下げた複利ショートも建てたいですね。
今は200円、400円のためにリスクを上げるのはちょっと無謀かなと思いますので・・・

ではでは。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もや

FXは7年目。 スワップ派→トラリピ→くるくるワイドと手法を変えてきました。

twitterアカウント → kurukurumemo
記事投稿をお知らせしています。

おすすめ口座

M2J マネースクウェアジャパン

トラリピといえばここです。トラップトレード部分にどうぞ。MT4が分からない方はここ1択ですよ!

OANDA

国内MT4口座で最狭スプレッドです。ベーシックでUSD/JPYのスプレッド0.4銭ですが両建てできないのが痛いところ。MT4でトラップ専用であればこちらをどうぞ。

FOREX.com

1口座で運用する場合、最もおすすめの国内MT4口座です。まさに優等生!スプレッドは標準ですが全体的に高水準です。

【番外編】デスクトップクラウド

MT4口座で運用される方はお忘れなく。私はこれで24時間取引しています。

記事検索

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: