実践記録|トラップの攻撃力を上げたいところ

2016/05/18(水)のくるくるワイド実践記録

通貨 EUR/JPY
本体 128.136 20本ロング
126.928 10本ロング
125.497 10本ロング
仮想建値125.724
トラップ 129.83~20銭幅 50銭利確39本
出口予定:130.03
ヘッジ 122.604 5本
複利ロング 120円目安 8本
111円目安 0本
指値中 2本
ショート固定 0本
ピンポン なし
前回から +3,608
開始から +107,373

実践記録|トラップの攻撃力を上げたいところ

利益の内訳

トラップ:+1,506
ヘッジ:0
その他:+2,102
合計:+3,608
※スワップはその他に含む

今日の運用

今日のトラップは3回転です。
ヘッジは塩漬け中なのでゼロですね。

その他は複利ロングの先消しとショートスキャルの利益、トラップカットの損の合計です。
なかなか良い裁量トレードができました。

いい感じのレンジ相場が続いていますね。
トラップ幅変更のシミュレーションを軽くやってみましたが、出口時の利益をかなり減らしてしまうことになるのでまだお預けです。

次の案として、少しだけ貯まってきた複利ロングを使い、トラップを出口方向に使うのではなく今のレンジに張ることを検討中です。
複利ロングは8本ですので、20銭単位のトラップを本体のトラップとずらして張ると、1.6円分のレンジで10銭幅にできます。
ただし、8本丸々やってしまうとこちらも出口時の利益ががっつり減ってしまいますね。

まずは123円台を対応できるよう5本ぐらいからスタートでしょうか。
もう少しシミュレーションを重ねてみます。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もや

FXは7年目。 スワップ派→トラリピ→くるくるワイドと手法を変えてきました。

twitterアカウント → kurukurumemo
記事投稿をお知らせしています。

おすすめ口座

M2J マネースクウェアジャパン

トラリピといえばここです。トラップトレード部分にどうぞ。MT4が分からない方はここ1択ですよ!

OANDA

国内MT4口座で最狭スプレッドです。ベーシックでUSD/JPYのスプレッド0.4銭ですが両建てできないのが痛いところ。MT4でトラップ専用であればこちらをどうぞ。

FOREX.com

1口座で運用する場合、最もおすすめの国内MT4口座です。まさに優等生!スプレッドは標準ですが全体的に高水準です。

【番外編】デスクトップクラウド

MT4口座で運用される方はお忘れなく。私はこれで24時間取引しています。

記事検索

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: