実践記録|そろそろ出口付近を考えてみます

2017/01/13(金)のくるくるワイド実践記録

通貨 USD/JPY
本体 115.045 50本ショート
仮想建値116.045
トラップ 117.85~10銭幅 50銭利確49本
117.50~10銭幅 50銭利確6本
出口予定:112.85
ヘッジ 117.618 10本ロング
複利ショート 122円目安 12本
127円目安 0本
指値中 12本
ロング固定 1本
ピンポン なし
前回から +20,015
開始から +170,281

No5_くるくるワイド_9137_image001

利益の内訳

トラップ:+20,750
ヘッジ:0
その他:+9,166
合計:+-735
※スワップはその他に含む

利益の合計

トラップ:+108,881
ヘッジ:+48,136
その他:+13,264
合計:+170,281

今日の運用

今日は月曜以降の報告になります。

トラップは40回ほど決済しています。4日分とはいえ十分な回転でした。
ヘッジは漬け中なので変動なしです。

先日の裁量ロングはストップに引っかかりましたが、裁量トレードで少々利益が出たのでほとんど相殺できました。
あわせたものがその他の-735円となります。

複利ショートは2本追加しています。

さて、そろそろ出口が見えてきましたね。
今現在出口は112.85としていますが、ヘッジが10本塩漬けになっていて、5銭幅用に追加したトラップが5本保持している状況ですのでロングとショートの差が11本となっています。
(トラップの下限が114.55時点)

トラップは10銭幅ですので113.45まで到達するとショートとロングが同数になりそれ以上下がると利益が減ってしまいます。
固定ロングもヘッジも損は計上しているので、出口まで引っ張るのも問題ないのですが、どうしましょうか・・・

すでに有効証拠金が開始より12万円ほど増えていますので、終了してすぐにショート本体で再開するという手も考えられます。

1.ロング=ショートで終了
2.出口まで粘って終了
3.終了して今のところで次のくるくるワイドをスタート

利益はそれなりに増えていますが、複利ショートの数は微妙なところなので、ピンポンや先消しをしてもそれほど利益を増やせなさそうですよね。
・・・というかいつもそれで利益を減らしているのですが(泣)

3を選べばトラップを5銭に狭められるというメリットもあります。
5銭幅としたレンジで1週間持つのであれば3を選びたい。
すぐに動きそうなら1か2でしょうか。

次もショート本体とするつもりですので、数千円~1万円程度利益を増やすのなら114円台で本体を持つのはありだと思います。
ただ、出口付近は一気に利益を増やすチャンスでもあります。
晩御飯でも食べならが少し悩みますかね・・・贅沢な悩みではありますが(笑)


スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もや

FXは7年目。 スワップ派→トラリピ→くるくるワイドと手法を変えてきました。

twitterアカウント → kurukurumemo
記事投稿をお知らせしています。

おすすめ口座

M2J マネースクウェアジャパン

トラリピといえばここです。トラップトレード部分にどうぞ。MT4が分からない方はここ1択ですよ!

OANDA

国内MT4口座で最狭スプレッドです。ベーシックでUSD/JPYのスプレッド0.4銭ですが両建てできないのが痛いところ。MT4でトラップ専用であればこちらをどうぞ。

FOREX.com

1口座で運用する場合、最もおすすめの国内MT4口座です。まさに優等生!スプレッドは標準ですが全体的に高水準です。

【番外編】デスクトップクラウド

MT4口座で運用される方はお忘れなく。私はこれで24時間取引しています。

記事検索

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: