雑記

目的を明確にするとモチベーションUP!目的と目標の違いを知っていますか?

みなさんは目的と目標の違いってご存知ですか?

管理人は最近まで同じものだと考えていました。
漠然と考えていた「不労所得が欲しい」、これは目標であり目的ではありません。

まず、目的と目標の違いは何なのか。

目的と目標の違い

「目的」はゴール、「目標」はそれに至るまでの中継地点。
「目的」は抽象的、「目標」は具体的。

言葉だけだと難しいですね。

私の場合、目的や目標を立てようとすると、ある程度具体的なものが出てきます。
具体的なので「目標」ですね。

例えば、「昇進したい」という目標があるとします。

何故「昇進したい」のか。少し掘り下げてみましょう。

なぜ、自分は「昇進したい」のか。
・給料を増やしたい
・責任のある仕事がしたい

なぜでしょうか。

・より人生を楽しみたい。
・より充実した仕事をしたい

こんな風に抽象的ではありますが、言葉にしてみると「あ、そういうことだったんだ」という目的が浮かぶのではないでしょうか。

では、管理人の「目的」と「目標」が何なのか考えてみたいと思います。

管理人moyaの「目的」と「目標」

まず、管理人が長年思っていた「不労所得を得る」は「目標」です。
その先にある目的が何であるのか考えてみました。

不労所得を得ることで何を望んでいるのか
お金持ちになりたいのか
仕事を辞めたいのか

いろいろ考えた結果、目的はこうなんじゃないかとすんなり理解できました。

moyaの「目的」

目的:金銭的、時間的な自由を手に入れ、サラリーマンでは味わえない体験をすること

サラリーマンですのでなかなか長期の休みも取れません。
長期の休みを取ろうとするとどうしてもお盆や正月シーズンとなってしまい、どこに行くにも馬鹿にならない費用がかかってしまいます。

他にもやってみたいことを考えると、何にしてもお金が必要です。

ではもっと給料の多い会社に転職すればいいのではないか。
望んでるのはお金だけではないんですよね。
お金があったとしても長期の休みがないとできないこともたくさんあります。

金銭的、時間的な自由を手に入れたい。
そしていろんな絶景を見てみたい。
また、これは老後ではなくある程度動けるうちに実現しないと意味がありません。

これが私の「目的」です。

moyaの「目標」

目的が明確になると、目標というのはすんなりと言葉として出てきますね。

・貯金する
・不労所得を得る
・FX以外の副収入を得る
・アーリーリタイアする
・人生の趣味を見つける

「目的」が明確であれば、それを叶えるための手段として「目標」が出てきます。
「目標」は複数あるのが自然ですし、難しいならあきらめるのも手です。
さらに「目標」は時間が経つにつれて変化もしていくものだと思います。

ここからさらに掘り下げると「戦略」と「戦術」の話になっていくので、今回はこの辺で。

P.S.
目的が明確になるとモチベーションが全く違いますね。
この記事は定期的に読み直したり、修正したりしないといけません。

moyaの運用環境

EAの運用口座

私がEAを運用している口座はOANDA Japanの東京サーバーです。
フォワードテストと差がある部分もありますが、スプレッドも狭くEA運用向きのサーバーです。

OANDA Japan MT4

使っているVPS

AblenetのWin3プランを使用しています。まずはWin1のSSDプランがおすすめです。

COMMENT

Your email address will not be published.