MT4自動売買実践

【月次】7月のFX自動売買(MT4)は-27,558円でした。

こんにちは。moya(@kurukurumemo)です。

今月も負けてしまいました!

負けた月もしっかりとデータを取って、次につなげられるよう分析していきます。

それでは、2018年7月分のFX自動売買(MT4)の運用実績をご覧ください。

7月の運用実績

合計損益


8月に入ってからキャプチャをとりましたので、This Yearのところが7月分です。

損益のグラフ

損益まとめ

EApips損益累計pips累計損益
InstaFX+15.9pips-4,873円+96.9pips+3,893円
Pips_miner_EA+177.1pips+46,103円+434.3pips+93,678円
利大損小百花繚乱EURUSD-3.5pips-16,178円+61.5pips+53,901円
Flashes for EURUSD+17.6pips+6,302円+57.4pips+3,158円
Forex_SnowLeopard_EURUSD-73.8pips-8,347円-162.1pips-66,761円
Flashes for USDJPY-31.9pips-15,950円-31.9pips-15,950円
ギガガルーラUSDJPY-49.0pips-21,790円-49.0pips-21,790円
オンリーワン(スタンダート)-86.9pips-27,759円-86.9pips-27,759円
上がり3ハロン+2.1pips+1,050円+2.1pips+1,050円
InstaFX-Relax+13.9pips+8,184円+13.9pips+8,184円
一本勝ち+5.7pips+5,700円+5.7pips+5,700円

総評

残念ながら2か月連続のマイナスとなってしまいました。

表にしてみると、今月の損益のところが見事に赤いですねー。11個中6個と過半数がマイナスという結果になりました。

戦犯はオンリーワンとギガガルーラUSDJPYですね。

オンリーワンは大勝の翌週から運用しており、ギガガルーラはフォワードとの差異で大きめの利益を逃しています。

オンリーワンは仕方ないですが、ギガガルーラはフォワードとの差異がひどい場合は考えなければいけません。

そして、今月の反省点は「ロット数をころころ変えない」です。

ロットを上げて大負けするというのを今月は繰り返してしまいました。

ロット数を変更するというリスクをきちんと考えなければいけません。

タイミングは難しいですが、調子がいいときにロット数を上げるよりも、大きなSLを喰らった後に上げた方が良さそうな気もしますね。

また、雪豹は負けがひどく、他のEAと同じようなエントリーのため停止させました。

8月は海外のトレーダーが長期休暇に入るため、夏枯れ相場とも言われています。

自動売買では難しい相場になることも考えられるため、ロット数をころころ変えないように気を付けましょう。

P.S.
pips_minerだけにした方が儲かる気がします・・・

今月の反省点

ロット数をころころ変えない

【11/3更新】【累計利益27万円】FX自動売買(MT4)の累計実績トレード下手な管理人の機械任せのFX投資。MT4というツールを使用した自動売買の運用実績を公開しています。運用中のEAはInstaFX、Pips_miner_EA、利大損小百花繚乱EURUSD、Flashes for EURUSD、Beatrice DELTA2など。トレード下手でも利益が出せるということを公開していきます。...
moyaの運用環境

EAの運用口座

私がEAを運用している口座はOANDA Japanの東京サーバーです。
フォワードテストと差がある部分もありますが、スプレッドも狭くEA運用向きのサーバーです。

OANDA Japan MT4

使っているVPS

AblenetのWin3プランを使用しています。まずはWin1のSSDプランがおすすめです。

COMMENT

Your email address will not be published.