トラリピ

トラリピCAD/JPYの設定|トラリピCAD/JPYはじめました。

こんにちは。moya(@kurukurumemo)です。

先日ご紹介したトラリピCAD/JPYのキャンペーンにひかれて、久々にトラリピを運用し始めました。

>>>トラリピCAD/JPYが半端ない。これがトラリピの本気か!?

用意した資金は50万円です。とりあえずキャンペーン終了までは頑張ってみたいと思います。

トラリピCAD/JPYの設定

トラリピCAD/JPYの設定ですが、証拠金を除いて50万円ほど必要なプランで運用することにしました。リスクの高い方ですね。

想定レンジ 80.25円~89円
売買 買トラリピのみ
1本あたりの通貨 1,000通貨
トラップ本数 26本(0.35円幅)
利益金額 1,000円
トレール トレールあり
ストップロス 使用しない
必要な資金 598,260円

らくトラの設定画面

moyaのトラリピCAD/JPY設定

らくトラは初めて使ってみましたが、とても使いやすいです。トラリピ設定の使いやすさはよくなってる印象を受けますね。

トラリピのレンジ

80円~89円のトラリピCAD/JPYの設定レンジ

こちらはアプリのチャートの方が見やすかったので、アプリの画像です。

CAD/JPYの月足のチャートで、赤い部分が80.2円~89円のレンジなのですが、過去20ヵ月ほどはほとんどレンジ内となっています。

口座状況

まだ始まったばかりなのであまり情報がありませんが、スタート時のキャプチャとして撮ってみました。

利確幅について

鈴さんのマネースクエア社へのインタビューによると、CAD/JPYの最適な利確幅は0.99円と回答があったようです。(過去5年で計算)

長期的な設定であればもう少し広げたいところですが、今回はキャンペーン専用の設定なので利確幅は1円としました。

最後に

かなり久々にトラリピを設定してみたのですが、使い勝手の面ですこし不満が出てしまいました。

トラリピの設定は「らくトラ」という機能でかなり使い勝手がよくなっています。

ですが、アプリがかなり使いづらいですね。

確認する度にログインしないといけませんし、決済の指値がチャート上では確認できないようです。もう少しアプリの使い勝手を改善していただきたいところです。

通知がきちんときていましたので、通知がきたら確認するようにしようと思います。

今週、1回ぐらい決済あるといいなー。決済が1度でもあれば週次報告を始めます。

トラリピ手数料無料キャンペーン

現在、トラリピの手数料無料キャンペーン開催中です!
トラリピは手数料が少々高いのがデメリットですが、今ならデメリットなしで運用することができます。

しかも、太っ腹なことに今設定したトラリピは今後も手数料無料となるようです。
今すぐ口座開設と設定を済ませてしまいましょう!

トラリピ手数料無料キャンペーン

COMMENT

Your email address will not be published.