トラリピ実践

【10ヶ月で+6.2万】2019年4月のトラリピ不労所得は+5,168円でした。

2019年04月のトラリピ不労所得は+5,168円でした。

こちらはトラリピCAD/JPYでの利益額となります。

トラップリピートイフダン(通称トラリピ)は10月より手数料無料になってコスト面で非常に使いやすくなりました。

【超朗報】トラリピがついに手数料無料になりました。奥さん事件です!このニュース見ましたか? 2018年9月29日よりM2JFXでのお取引におきまして、当社が特許を取得しておりますオリジ...

2019年04月のトラリピ不労所得

トラリピCAD/JPYの合計損益

不労所得合計:+5,168円(スワップは+968円)

トラリピ不労所得の推移

moya
moya
4月末時点での確定利益は+5,168円です。含み損を加えてもプラスをキープできています。いい感じです。

トラリピ不労所得の利益率はどのくらい?

着実に利益を積み上げることができています。月利や年利を計算してみると以下のような感じです。

運用資金500,000円
累計損益+62,874円
運用期間10ヶ月
平均月利+6,287円(+1.25%)
年利(計算値)+15.0%
moya
moya
目標値は年利10%超ですので、いい調子です。

スタートして10ヶ月。月利1.25%、年利(計算値)15.0%とかなり順調な結果で推移しています。

これでもリーマンショックに耐えられる設定でやっていますので、トラリピのローリスクミドルリターンっぷりがよく分かりますね。

moyaのトラリピCAD/JPY設定

私は以下の設定でほったらかし運用をしています。最初に設定してあとはずっと放置です。

想定レンジ80.25円~89円
売買買トラリピのみ
1本あたりの通貨1,000通貨
トラップ本数26本(0.35円幅)
利益金額1,000円
トレールトレールあり
ストップロス使用しない
必要な資金598,260円
【3/18更新】8ヵ月運用して月利1.4% | リーマンショックにも耐えるトラリピ設定(カナダドル円) 以前、トラリピのカナダドル円では高いスワップと狭いスプレッドのキャンペーンを実施していました。 キャンペーンは終わって...
トラリピ×決済トレール

高い手数料だけがネックだったトラリピが、ついに手数料無料になりました。
使いやすくてコストも安い、トラリピの登録はこちらからどうぞ。

無料で口座開設する

COMMENT

Your email address will not be published.