トラリピ

トラリピとループイフダン。どっちか迷ったらトラリピを選べ!

トラリピとループイフダンって、どっちがいいの?

トラリピ運用において、誰もが1度は考える疑問ですよね。
結論としては、多くの場合はトラリピの方が有利です。

両者の違いを含め、理論的に説明していきます。

トラリピとループイフダンの違い

取引コスト

まず、一番気になる取引コストの差について説明します。
以下の表はUSD/JPYの1取引でかかるスプレッドと手数料です。

トラリピ ループイフダン
スプレッド 2銭 2銭
手数料 10銭 なし

合計すると、トラリピでは1取引で12銭、ループイフダンは2銭のコストがかかります。
1000通貨の取引とすると、トラリピは120円、ループイフダンは20円のコストを支払っているわけですね。

取引コストは、ループイフダンの方が優れています

設定の自由度

トラリピの設定項目

  • 通貨
  • ロング/ショート
  • 値幅
  • 利確幅
  • 1注文の取引数量
  • 最大注文数

ループイフダンの設定項目

  • 通貨
  • ロング/ショート
  • 値幅(いくつかのパターンから選択)
  • 利確幅(値幅と同じにする必要がある)
  • 1注文の取引数量
  • 最大注文数

設定自由度ではトラリピが高いですね。
設定が自由過ぎると難しいという意見もあると思いますので、この部分は少々トラリピが有利とさせていただきます。

  • コスト面ではループイフダンが非常に有利
  • 設定の自由度ではトラリピが有利

トラリピを選ぶべき理由

トラリピとループイフダンの差について簡単に説明してみました。
ここからは、トラリピが明らかに有利だと考える理由を説明します。

値幅=利確幅では利益が減ってしまう

トラリピやループイフダンを長期的に運用する場合、利確幅はある程度大きい方が利益が大きくなるというデータがあります。
私は利確幅は1円以上(1000通貨で1000円儲けで利確)を推奨しています。

トラリピはもちろん自由に設定できますが、ループイフダンでは値幅=利確幅となりますので自由には設定できないわけですね。

資金から計算した結果、値幅(トラップ幅)が1円が最適であれば、利確幅も1円となりますのでコストの少ないループイフダンを選ぶのもありです。
ですが、値幅が20銭だったらどうでしょう?
利確幅は1円以上が推奨なのに、利確幅が20銭しか選べないとなるとせっかくの強みを生かしきれません

以上が、無駄が出てしまう理由です。

値幅が限定されると無駄が出る

ループイフダンは値幅がいくつかの中から選択しなければならず、1pips単位で設定ができません。
現在の資金での最適値幅が28銭といった、端数の出るような値幅には設定できないわけです。

多少なりとも利益に影響するため、無駄を省きたいところです。

レンジ設定ができないと不便

ループイフダンはレンジ設定ができないため、両建て運用が少々面倒になります。

トラリピであれば、ドル円110円より上はショート、110円より下はロングといった設定が簡単に可能です。
ループイフダンでは、相場の動きに従ってついていってしまうんですね。
となると、両建てで運用した場合は必ずレンジが被ってしまいます。

また、レンジが勝手に変わってしまうということはリスク管理がしづらいということです。

例えば、100円~110円でトラリピをし、ロスカットレベルを75円としたとします。
ループイフダンでは100円~110円のレンジが110円~120円のレンジに変わることも考えられるわけですね。
そうなるとロスカットレベルは約85円・・・リスクが一気に上がりますね。

トラリピ運用ではリスク管理を徹底しなければいけません。
私の運用では、レンジ設定ができないのは致命的と考えます。

>>> トラリピは負けてはいけない。勝ち続けるのが儲けるための必須条件

まとめも

結論として、ループイフダンの設定自由度の低さは簡単に見えますがやはり使いづらいんですね。
また利益に影響する部分もありますので、長い目で見ると取引コスト以上に利益を得る機会を失うというのが私の結論です。

特に、レンジ設定ができないのでトラリピを選択しようと思います。

また、MT4を使った疑似トラリピとの比較は「トラリピの手数料は高い?本家トラリピとMT4疑似トラリピの比較」をご覧ください。

トラリピは手数料無料キャンペーン中

最後に、今はトラリピが手数料無料キャンペーン中です。
今設定したトラリピは、今後も手数料がかからないという太っ腹仕様です。

最大のデメリットが消えるわけですので、使わないわけにはいきません。
今すぐ口座開設することをオススメいたします。

今、トラリピCAD/JPYが熱い

マネースクエア_カナダドル

今なら手数料ゼロ、狭スプレッド、高スワップでトラリピCAD/JPYが運用できるキャンペーンを実施中です。今を逃すと大損ですよ!

トラリピの口座開設をする

COMMENT

Your email address will not be published.